コンビニになる肌に良いお菓子は?小腹が空いたときに美肌に導く間食をGET

お腹が減ったOL

  • ランチ後にバタバタしてたら、お腹が空いた
  • コンビニで何か買いたいけど、美容に良いモノって何かないの?

小腹が空いたときは吸い込まれるようにコンビニに導かれますよね。

お腹が空いたままだとイライラしちゃう。

だけど肌に悪いモノは食べたくない。

 

そんなときに積極的に選びたいコンビニ食を紹介します。

私は外出時にお腹がすいたときに選んでいるものです。

私がすすんで購入する美容に良いコンビニ食TOP3

お腹を満たしてくれるし肌にも良い。

そんな食べ物がコンビニにも埋もれています。

ナッツ類はビタミンも豊富!無塩・無添加ならGOOD

ナッツ

最優先はピーナッツやカシューナッツ、アーモンドなどのナッツ類

ナッツ類はまず食べても血糖値を急上昇させない食べ物です。

 

なぜ血糖値を気にするかというと、ホルモンのせい。

血糖値が乱れる食べ物(甘いモノ)を食べると体は血糖値を元に戻そうとインスリンを分泌します。

 

このインスリンは皮脂を分泌する働きももったホルモン。

だからニキビとかテカリ肌の原因になるんですね。

 

ただナッツ類は低GI食品といった食べても血糖値が上がりにくい食材。

だから大人ニキビに悩んでるなら、なおさらナッツ類を間食したほうが良いです。

 

それ以外にもビタミンも豊富だし、食物繊維も含まれてるから便秘にも良い

ナッツ類はまさに肌に良い食べ物と言えます。

(過剰摂取には気をつけましょう。1日で手のひら1握りくらいが目安です)

 

便秘で肌の悩みもあるならバナナとかもあり!

肌の悩みだけでなく便秘にも悩んでるなら、コンビニに売ってるバナナが最適。

バナナは不溶性食物繊維と水溶性食物繊維をバランスよく含まれた果物なので、スルッとウンチが出やすくなります

 

テニス選手とかがバナナをよく食べてますよね。

あれは消化に良いし、すぐエネルギーになるからなんです。

今からが勝負!という前には消化に良いバナナを食べるのも良いですね。

(コンビニのバナナを少し高いので、スーパーやドラックストアで安く買うのも良い方法です。)

 

糖質オフのパンやスイーツもたくさんある!

  • お腹が空いたけどナッツとかバナナだと物足りない
  • もっとお菓子っぽいものを食べたい!

 

こんなワガママな日は誰にだってあります。

こんなときは最近、コンビニに増えている糖質オフシリーズを見ていきましょう。

 

ファミリーマートだとライザップと提携したスコーンやプリンが販売されています。

これらは通常の商品よりも糖質を抑えて作られているスイーツですね。

 

個人的にはローソンがあると助かります。

ローソンには糖質オフのふすまパンや菓子パンがたくさんあります

それ以外でも糖質をおさえたクッキーやカロリー控え目のアイスも販売!

 

さらにカカオ含有量が多いチョコも販売しているので糖質を抑えて小腹を満たすことができます。

このようにお菓子で間食したいというときは、糖質オフシリーズに目を通しましょう。

逆に食べてはいけないコンビニ食もある!

食べてはいけないお菓子

コンビニの中にあるお菓子は基本的に肌に良いとは言えません。

特に気をつけたいのが以下の3つです。

糖質たっぷりのものは避けよう

おにぎりとかラーメンとか精製された炭水化物は血糖値を急上昇させます。

先ほどもいったとおりインスリンが分泌されて皮脂量が増えてしまうので注意。

 

とくに大人ニキビに悩んでいるなら糖質たっぷりの間食は控えた方が無難です。

(もちろん家でも控えた方がいいですけどね…)

 

カフェインの過剰摂取も注意してます

間食のときだけチョコやコーヒーを摂るなら問題ない。

でも朝も昼食後も休憩時もコーヒーを飲んでいるのに、間食でもカフェインを摂るのは辞めましょう。

 

カフェインの過剰摂取は睡眠の質を低下させますし、利尿作用もあります。

適量なら全然OKなのですが、私は普段からコーヒー好きなので間食では控えてます。

我慢のしすぎは逆効果!質より期間で”ゆる美容”をしよう

成長する女性

今回はコンビニ食で肌に良いモノ、悪いモノを見ていきました。

ただ完璧に実践する必要はありません。

というのも完璧を目指すと減点方式で見てしまい、我慢できなかった自分を責めてしまうから

 

それよりも加点方式でモチベーションを維持しながら取り組みましょう。

美容に良い間食作戦もできる範囲で行うだけでOK。

どうしても食べたいコンビニの新商品があれば食べても良いんです。

 

「これからは絶対に食べない」というよりも「1週間に1品は好きなものを選ぶ」と決めた方が長続きします。

そして美肌という視点では質よりも期間。どれだけ続けられるかがポイント。

 

ストイックに短期間だけ食事制限しても効果なんて実感しませんよね。

少しずつでいいので、ナッツ類や糖質オフのお菓子にスライドしていきましょう。